思い描いたイメージを形にした、ご家族こだわりの住まい

甲斐市 H様邸

家づくりのきっかけはなんですか?

子供が大きくなり、住んでいたアパートが手狭になったからです。また、増税前のタイミングで今が丁度良いかなと思ったからです。

noieを選んだ理由はなんですか?

前のモデルハウスの外観がとてもシンプルですっきりしていて、そこにまず惹かれました。家の中もおしゃれで動線が良く、すごく気に入りました。
また、営業の方が熱心・丁寧に相談に乗ってくださった事も決め手になりました。

お家づくりで一番こだわったポイントは?

ご主人...外観が全てです。スッキリ・シャープな形の中に、一点ポイントを加えた外観に仕上がりました。
奥様...色です。リビングはブルー、お風呂・洗面はグリーン、子供部屋とパントリーはピンクを取り入れ、変化を付けました。それぞれパステルカラーにしたので、異なる色の中に統一感を持たせました。

実際に住んでお気に入りの場所は?

広い玄関とシューズクロークです。家に帰った瞬間、明るく広々とした空間が出迎えてくれるのがとても嬉しいです。
吊るし雛、クリスマスツリー、生け花など季節を演出できるスペースを設け、心を和ませています。

完成後の仕上がりや住み心地はどうですか?

仕上がりは想像以上のものになり、大変満足しています。
さすが気密が良いだけあり、冬は暖かく過ごすことができました。リビングと和室を一つながりにできる様に配置したので、解放的に過ごしています。和室は居心地が良く、6帖取っておいて良かったです。

お家づくりを終えて一番大変だったことは?

度重なる打合せは、楽しいながらも骨が折れるものでした。 自分達の思い描いている物があったので、それを何とか形にしようと打合せの度に、色々なところから画像(イメージ)を引っ張ってきてコーディネーターの方に伝えました。
コーディネーターの方が、私達の話一つ一つにきちんと耳を傾けてくださったおかげで、最後まで諦めず納得いくものに仕上がりました。

これからお家を建てられる方へ、アドバイスをお願いします!

家づくりは夢広がる楽しいものですが、もちろん予算面での制約があります。 本当に自分達が望むこと全てをしようとするには、限界があります。けれど、それを理解した上でも夢を形にすることはできます。
最後まで諦めず、妥協せず、一つ一つのイメージを形にしていってください。細部までこだわって造り上げた家は、きっと夢のマイホームになることでしょう!

担当者より

毎回苦しみながら、頑張って図面や収まりを見ていく作業は、私自身もとても勉強になりました。物へのこだわりの大きい2人だからこそできた、すばらしい空間だと思います。 これから、もっともっと素敵に暮らしていくんだろうな~と楽しみにしています。

家づくりプラン集